• サイトマップ
  • お問い合わせ
文字サイズ変更
拡大
縮小
色変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ここから本文です。

ホーム > 花ごよみ

更新日:2015年12月3日

花ごよみ

季節の花の見ごろを紹介

時期

種類

場所

詳細

 1月上旬~2月中旬

スイセン

 県立城ヶ島公園

 毎年、城ヶ島公園では約30万株の八重水仙が咲き誇ります。また、城ヶ島内では同時に「水仙まつり」が開催され、様々なイベントが催されます。

2月中旬~3月上旬

河津桜

 小松ヶ池公園

 (三浦海岸)

 約1,000本の河津桜が咲き、毎年楽しみに訪れる常連さんも増えてきました。期間中、特設のテント村が設置され、地元産の新鮮野菜、海産物などが販売されます。

2月中旬~3月上旬

菜の花

 

 小松ヶ池周辺

 (三浦海岸)

 河津桜と同じ時期に咲き始め、河津桜と菜の花の色鮮やかなコラボが来場者を楽しませてくれます。

4月上旬~5月下旬

ハマダイコン

 毘沙門海岸

 毘沙門海岸に群生しているハマダイコンは、4月から5月にかけて砂浜一帯に薄紫色や白色の花を咲かせます。

5月下旬~7月上旬

アジサイ

 県立城ヶ島公園

 梅雨時期の風物詩として、県立城ヶ島公園入り口手前、公園内にかけてアジサイが咲き誇ります。

6月下旬~7月上旬
ヤマユリ
 妙音寺  約1000株のヤマユリが咲き、ピーク時にはあたり一面ヤマユリの香りに包まれます。

7月下旬~8月下旬
ハマユウ
 城ヶ島  三浦半島南部に自生し、砂地に生える大型の常緑多年生草本です。「ハマユウ」は三浦市の花にも指定されています。

11月上旬~12月中旬
イチョウ
 海南神社

 三浦市三崎の海南神社には樹齢約800年とされる大イチョウがあります。このイチョウの木は御神木として地元住民に長年親しまれています。市の天然記念物としても登録されています。